BIGエクスプレス通信 -2016年12月号-

このメールは、Club toto会員の方、メールマガジン登録をされた方、
toto、BIGのキャンペーンにてメールマガジン配信を希望された方にお届けしています。

BIGに関連する不思議・疑問に関して徹底調査! [検証] アナタは堅実派?豪盛派?もしも6億円が当たったらとシミュレーションしてみた

こんにちは。びっくり調査隊員のナッツです。
「もしも6億円当たったら……」と想像してしまうとき、みなさんもありますよね?前から欲しかったものを買おうとか、家族のために立派なお家を建てようとか、はたまた半分は貯金をして残りは毎日の贅沢に使おうとか、妄想しはじめたら止まりません。

そこで今回、もしも万が一6億円が当たってしまった場合に備えて、堅実な6億円の使い道をシミュレーションしてみました。

やっぱり堅実にいくなら半分は貯金、残りで贅沢に過ごす?
大卒の生涯平均賃金はおよそ3億円。もしも6億円が当たったら、まずは「働かなくてもいい!」という夢を叶えるために生涯平均賃金である3億円を貯金に回すのが堅実的。それでも、まだ3億円が残りますね。やったー!では、どういう生活なら3億円を堅実に使えるのでしょうか?
通勤を電車ではなくタクシーに変えてみる [9240万円]

働かなくてもいいとはいえ、社会との関わりは持ちたいので働き続けようと思います。しかし、満員電車での通勤はもうイヤだ!そこで通勤方法を電車からタクシーに変えてみましょう。僕自身を例に、自宅の最寄り駅を練馬駅、会社の最寄り駅が上野駅という設定でシミュレーションしてみます。

電車の場合だと、1ヶ月の定期代は11,770円。一方タクシーの場合だと片道およそ5,000円、夜は深夜料金が適応された場合で考えると片道およそ6,000円、つまり往復で1日約11,000円。1ヶ月20日出社すると考えると、1ヶ月のタクシー代は11,000円×20日=22万円になります。長期の休暇をいったん計算から外して単純に計算すると、1年間のタクシー代は264万円。
仮に、30歳から65歳の定年までタクシー通勤すると、9240万円に。まだ2億760万円が残りますね。意外と余る……。

ホテル住まいに変えてみる [1億2800万円]

毎日、タクシーで通勤するのなら、いつもホテル入り口にタクシーが待機しているホテルに住んだ方がいいのでは!?しかもホテルなら掃除する必要がありませんからね、面倒なゴミ捨てまでやってくれる!めちゃくちゃ楽チン!

では、1泊1万円の都内某ホテルでシミュレーションしてみましょう。1年ずっと宿泊しても365万円です。つまり30歳から65歳の定年までホテル住まいを続けても、約1億2800万円。タクシー通勤と合わせると、残り約8000万円が残りますね。

毎年ファーストクラスでヨーロッパ旅行 [8750万円]

日々の生活で贅沢したら、あとは旅行で非日常を楽しみましょう。憧れのヨーロッパ、一般的な航空線のエコノミークラスでいくと、時期にもよりますが航空券は往復でおよそ20万円ほど。

では、至れり尽くせりのファーストクラスでいくと、いくらかかるのというと······なんと250万円!(エコノミーとは10倍以上の差額······!)30歳から65歳まで年に1度「ヨーロッパ休暇とりまーす」と言ってファーストクラスで旅行をしても、8750万円。タクシー通勤とホテル住まいと合わせても、3億790万円です。
あっ、6億円のうち3億円は貯金に回していましたね。まあ、この際ですから790万円くらいは貯金から切り崩しましょうか。

「6億円当たったなら、もう少し夢見せてくれ!」そう思ったアナタへ送る贅沢旅行プランとは
6億円当たっても、半分は貯金、もう半分は日常を少し贅沢にしてみる……それはそれで楽しいかもしれないのですが、6億円ですからね。どうせなら、もっと夢見たいですよね。1回で1億円くらいパァーッと使うようなこと、したいですよね。

そこで夢のような旅のプランを提供されている『ロイヤルコレクション』(阪急交通社)の松村さんにお話をお伺いし、いくつか贅沢な旅のプランを教えてもらいました。

プライベートジェットでの旅にはいくら必要?
『ロイヤルコレクション』(阪急交通社)の松村さんに、贅沢な旅のプランを教えてもらいました
ナッツ:さっそくですが、松村さん。ロイヤルコレクションさんで一番高い旅のプランはなんですか?

松村:やはりプライベートジェットでのプランですね。飛行機を1機まるまる貸し切るわけですからね、相当お金はかかりますよ。

ナッツ:ほぉ、それはおいくら万円ですか?金はあるんで。

松村:ハワイまでの1往復で3000万円、ヨーロッパまでの1往復で5,000万円です。ただ、ヨーロッパ往復のプライベートジェットプランは、まだ弊社では売れたことはないですけどね。 経営者の方など「時間をお金で買いたい」という忙しい方に利用されています。

ナッツ:なるほど、じゃあ僕が最初のお客さんになりましょうかね。こっちは6億円あるんですよ、もっとなんかないですか?高いやつ。

松村:……そうですね、あとは『飛鳥II』という日本で就航している豪華客船の旅ですかね。1番お値段の高いロイヤルスイートだと、3ヶ月の旅でお一人様で約2500万円。ただ、3ヶ月ひとりというのは寂しいですから、大体夫婦であったりご家族一緒に行かれると思いますので、2名様なら約5000万円、ご家族4名様であれば約1億円のご旅行となります。

ナッツ:1回の家族旅行で1億円……。

『飛鳥II』で豪華客船の旅
松村:あとは旅行先で贅沢に過ごすことで、お金はもっと使えます。たとえば、バチカンにあるシスティーナ礼拝堂は100万円で貸し切りできますので、ゆっくり絵画を鑑賞したいという方にはいいかもしれません。

ナッツ:絵を観るだけに100万円……。ちなみに、貸し切りと言えば島ひとつ貸し切りとかってプランもロイヤルコレクションさんではありますか?

松村:ありますね。モルディブ諸島にある島のひとつは、ホテル付で1泊2000万円から3000万円の範囲で貸し切ることができます。

ナッツ:ふ〜ん、6億円あればまあ余裕ですね。ありがとうございました。

街の人に聞く!クリスマスに大切な人へどんなプレゼントをしたいですか?
あ〜、6億円当たったらな……プライベートジェットで旅をしたり、豪華客船で世界を旅したり、無駄に美術館を貸し切ったりできるのにな。

ちょっと豪華すぎたので、そろそろ現実に戻りましょうか。

そういえば、季節はクリスマス。きっと街を歩く人々は、大切な方へのクリスマスプレゼントを何にしようかと考えているはず。そこで街を歩く方々にさらに妄想してもらうべく、「もしもお金がたくさんあったら、大切な人に何をプレゼントしたいですか?」という質問を投げかけてみました。

交際二ヶ月の大学生カップルの場合
まずは大学生カップルに聞いてみます
まずは交際歴2ヶ月という初々しい大学生カップルに、「もしもお金がたくさんあったら、お互いに何をプレゼントしたいか」をスケッチブックに書いてもらいました。

彼氏「えぇ、なんだろう?ちょっと書くから見ないで!」

彼女に見られないように書こうとする彼氏くん。

調査員「彼女さんも、ぜひ」

彼女「わたしも、彼と同じのプレゼントしたい」

相思相愛!もしくは、考えるのが面倒くさかった!?どちらかだ!
ということで、ふたりのお互いがプレゼントしたいのは、こちら。

プレゼントはハワイ旅行!
ハワイ旅行!
おふたりはまだ一緒に海外旅行に出かけたことがないそう。ぜひ、実現させてほしいですね。
仲良し社会人女性3人組の場合
次は仲良し3人組女子のみなさまに聞いてみます
大学の同級生だったという、社会人の仲良し3人組女子のみなさま。回答はご覧のとおり。

1番右の方から「新しい家を買ってあげる」、「世界一周旅行につれていく」、「美味しいものをご馳走してあげる」ということで、みなさん親御さんにプレゼントしたいそう。

お父さん、お母さん。

いつも、ありがとう。

30代の外国人男性の場合
外国人男性にも聞いてみます
撮影NGということで、スケッチブックだけ。

"I’ll take them the nice dinners"
(家族に美味しいディナーをプレゼントしたい)

ファミリー!

会社員の20代男性の場合
20代男性のプレゼントは?
Web系の企業にお勤めの20代男性に、「もしもお金がたくさんあったら、大切な人へクリスマスに何をプレゼントしたいですか?」と伺ったところ、

「2mのクリスマスツリーが欲しい」

とのご回答。

······たぶん数万円で買えるから、まあ買おうと思えば買えますよ?というか、「欲しい」ってそれプレゼントとかではなく、ご自身の願望!!!

45歳、会社員の男性の場合
40代会社員のプレゼントとは?
時間にしてまだ19時でしたが、ほろ酔い気分の男性にお話を伺ったところ、「母に万全の介護を」とのご回答をいただきました。

神さま、この男性に6億円でなくてもいいので、BIGな当せん金をプレゼントしてあげてください!

親にはいつまでも不自由なく暮らしてほしい、そう強く思った回答でした。

もしも6億円当せんしたら、自分だけではなく大切な方へプレゼントしたい
ということで今回の「BIGのびっくり調査」では、自分へのご褒美の参考になる贅沢プラン(?)や、みなさんのリッチなクリスマスプレゼントについて調査してみました。
「もしも6億円が当たったら」
みなさんは6億円を何に使いたいですか?自分の贅沢にも使いたいなと思いつつ、日頃の感謝の気持ちを込めて、大切な方へのプレゼントに6億円を使いたいなと思った調査でした。
ぜひ、みなさんも今年のクリスマスはスポーツくじBIGで大きな夢を抱いてみませんか?
それでは、また!
このメールは、Club toto会員の方、メールマガジン登録をされた方、
toto、BIGのキャンペーンにてメールマガジン配信を希望された方にお届けしています。
■スポーツくじとは
スポーツ振興くじtoto・BIGでは、その収益が日本のスポーツ振興に役立てられていることを踏まえ、お客さま(買ってくださる方)とスポーツをつなぐ くじであることをお伝えし、多くの方に親しんでいただけるくじとなるように『スポーツくじ』という愛称を使用していくこととしました。
これまで通り、当せん金や購入金額などに変更はなく、toto・BIGの収益は日本のスポーツを育てるために使用されます。 ■ご注意
・19歳未満の方の購入・譲受は法律で禁じられています。払戻金も受取れません。
・このメールアドレスは送信専用です。返信されてもご返答できませんのであらかじめご了承下さい。 ■お問合せ
totoお客様センター 0120-9292-86
受付時間 8:00〜23:30まで(年末年始休業)
※toto販売期間外の受付時間は9:00〜18:00までとなります。
※toto結果情報ダイヤル 0180-999-920(通話料がかかります)
※間違い電話に十分ご注意ください。 ■発行
独立行政法人日本スポーツ振興センター